yasai_batake

青汁飲んで野菜不足の生活から脱出

毎日三食のご飯をきちんととりましょう。そう言われてもう何年でしょう。
きちんと食べていてもやはり気になるのは野菜が足りているかどうかとゆうところです。
ですが、毎日大量の野菜を食べるとなると大変なことです。
食費もかかるうえ、献立を考えるのも一苦労なのです。
それに、どんなにたくさん野菜を使って作ったとしても、食べきれなければ意味がありません。
どうすれば簡単に摂取できるのだろうかと、妻として、母として考えておりました。
インターネット等で調べるとサプリメントの情報が山のようにあります。
マグネシウムやビタミンCなど、すべて摂取しようとするとサプリメントだけでお腹がいっぱいになりそうな量でした。
サプリメントも補助としてはいいのかもしれませんが、できるかぎり食品で摂取したいと思うのが主婦です。
そこで目にしたのが青汁でした。
たまたま見ていたテレビ番組で特集していました。
大麦若葉やゴーヤなど、野菜不足にはたまらない、とても体の良い物をたくさん組み合わされていて、サプリメントとは違う、自然のものに近い感じがいいと思いました。
野菜を粉末にしているのですから無添加無着色で子供にも飲ませてあげられるのではと考えたのです。
すぐに試すことにしました。

しかし味はどうなのだろう。
苦いのではないだろうか、青臭いのではないだろうか、子供は飲めないのではないだろうかといろいろ思いました。
飲んでみると、粉末のものは良く溶かしているつもりでも、若干粉っぽい感じ残っていました。
味はおいしいですが、少しその粉っぽさが飲みにくいかなと思いました。
しかし主人も子供もゴクゴク勢いよく飲んでくれました。
毎日コップ1杯で1日分の野菜の栄養を摂取できるのです。
今では牛乳に混ぜたり、ヨーグルトに混ぜたりと、いろいろな青汁の楽しみ方をしています。
子供もおいしいと言って飲んでくれますから大助かりです。
子供も主人も、健康で元気な毎日のため、青汁は欠かせないものとなっています。
私は健康面だけではなく、美容にも効果が発揮されるのではないかと少し期待しています。
このサイトにある、青汁の変わった飲み方の解説も、とてもお勧めです。
やはり中からきれいになるのではないでしょうか。
子供の成長にも十分手助けになるのではと思っています。
毎日きちんとご飯を食べ、青汁で栄養を補助するとゆう食生活は、野菜不足の生活から脱出できたのではないかと思っています。
主婦として、家族の健康を願い、栄養満点の食生活をこれからも続けていけたらいいなと思います。
ぜひ飲んだことのない方にお勧めしたいです。
きっと健康な毎日の手助けになると思います。
このサイトの、青汁は代謝があがる?のページでは、デトックス効果などについて詳しく解説されています。ぜひ、参考になさってみてください。

Copyright(c) 2013 healthy aojiru All Rights Reserved.